道の駅 天空の郷さんさん

スタッフブログ

  1. 道の駅 天空の郷さんさん >
  2. 物産館さんさん >
  3. スタッフブログ

2016.05.05 新茶が入荷しました!今年は出来が良いようです。

久万高原は昼と夜との温度差が大きく、良いお茶の産地として知られています。

うるう年の今年は5月1日が八十八夜でしたが。久万高原でも新茶の摘み取り→加工が最盛期を迎えてます。

DSC06368s

DSC06382s

美川の宮本製茶さんの工場を見学させていただきました。

参考までに 煎茶の製造工程 お茶百科 伊藤園

「うちは、葉打ちや揉捻の行程を省いている。葉打ちや揉捻をしたものの方が茶をいれた時綺麗な緑になるが、一杯目しか美味しいお茶が出ない。葉打ちや揉捻の行程をやめると、2杯目・3杯目でもおいしいお茶が出る。50年の経験です。
街の人は1回入れただけで茶葉を捨ててしまう人も多いけど、美川茶は2杯目・3杯目も飲んでいただきたい。」

お茶の葉は年に3回位摘み取る事ができ、その年の最初に生育した新芽を摘み採ってつくったお茶を『一番茶』や『新茶』と呼びます。
新茶は柔らかく、渋みが少な目で香りが良い。とりわけ若い初摘み茶は香りが良い。

「京都まで行かないと美味しいお茶はないと思っとったけど、こんな近くに美味しいお茶があると初めて知ったと。と八幡浜のお客さんから電話かかってきて言われた事もあるよ。」

今年のお茶の出来はどうですか?
「今年はええよ。育ちが良くて収穫もいつもよりも早い。ぜひ飲んでください。」

宮本製茶さんの新茶や初摘み茶は、『道の駅天空の郷さんさん』でも販売しております。
DSC06353ss

お茶工場1

pagetya2

2016.04.15 久万高原町で採れる主な山菜 一覧

久万高原町で採れる山菜の一覧です。

※期間は、昨年実績の目安です。この期間なら必ず店頭に有るというわけではありません。
コメントはあくまで個人(北海道人、久万高原に来て4か月)の感想です。レシピ等見てお好みの食べ方を見つけてください。

いたどり 4月中旬~5月上旬 イタドリのレシピ
こっちに来るまで知りませんでした。高知県中心に食べられている、知る人ぞ知る山菜。

うど 4月上旬~5月中旬 うどのレシピ
酢味噌あえが好きです。栽培物より天然物の方が味が濃くて好きです。

うるい 4月中旬~ うるいのレシピ
まだ食べた事ないです。入荷も少ないです。

行者にんにく 4月上旬~4月中旬(今季終了) 行者にんにくのレシピ
ジンギスカンと一緒に焼いて、ビール飲みながら食べるのが北海道民にとっての至福!
豚肉とも相性良いです。酢味噌和えも好きです。にんにくと同じ位匂いが強いので、朝・昼は控えてた方がよいかも。

コシアブラ 4月下旬~5月上旬 コシアブラのレシピ
まだ食べた事ないです。天ぷらにすると最高との事。今年食べてみたい山菜第1位です。

たけのこ  4月上旬~ たけのこのレシピ
好きですけど、自分で生から調理した事はないです。北海道や関東と比べて安いので、買ってチャレンジしてみたいです。

タラの芽 3月下旬~5月上旬 タラの芽のレシピ
天ぷらが最高です!

つくし 3月上旬~4月上旬(今季終了)  つくしのレシピ
やっぱり卵とじですかね。

葉わさび 3月下旬~4月上旬(今季終了) 葉わさびのレシピ
限られた期間だけの入荷で、入荷数も多くないので。お客様から入荷の問い合わせNO.1山菜です。

フキ(山ぶき)  山フキのレシピ
北海道でフキと言えばラワンブキなどの大きいフキで大好きですが、これはこれで美味しいです。

ふきのとう 3月上旬~3月下旬(今季終了) ふきのとうのレシピ
ちょっと苦い大人の味。子供の時は好きじゃなかったけど、美味しいと感じる歳になりました。

よもぎ 4月上旬~4月下旬 よもぎのレシピ
乾燥よもぎは、年中取り扱いがあります。

わらび 3月下旬~7月上旬 わらびのレシピ
胡麻和えが美味しいです。

DSC05812s

2016.03.21 日本みつばちの百花みつ と わさびの葉

日本みつばちの百花みつ~生産者さんを訪ねて 面河相の峰 編

旧面河村の相の峰地区に行って、生産者さんにお話しを伺ってきました。

pageainomine

いろいろ作られていますが、今はあまり作られなくなってきている日本みつばちの蜂蜜も出されています。

日本に昔からいる日本みつばちは体が小さく、一般的な養蜂に使われる西洋ミツバチと比べて、採蜜量が5分の1から10分の1と言われていて、希少な蜂蜜です。

日本ミツバチは四季折々たくさんの種類の花から蜜を集めるので、その蜂蜜は百花みつとも呼ばれます。

「菜の花、花桃、クリスマスローズ、さざんか………山椒はすごく好きだし、稲も好きやけど農薬によってはハチが死んでしまうんよ。
1年通したら、ほんとに100種類位の花あるんじゃないかな。
食べたら、いろいろな花の香りが感じられるんよ。」

「前はとうきびも作っとたけど。殺虫の薬を使わないと虫がついて売り物にならんくなるけど、薬を使うとハチも弱るからとうきび作るのは止めたんよ。」
「この木とこの木は、花がハチが好きやけん植えたんよ。」

「ハチがどうやって蜂蜜作っとるか知っとる? 巣の中で羽で扇いで水分飛ばすんよ。小さい体でそうやって作ってるのを見たら、蜂蜜はちょっとも無駄にできんと思う。」
1匹のミツバチが数千回花と巣を往復して、一生で貯められる蜂蜜はティースプーン1杯との事。

白く固まっているものはどう食べればいいんですか?
「湯せんで溶かしてもええし、そのままでもええんよ。食パンにそのまま載せてトーストすれば、最高に美味しんよ♪」
こんなみつばちへの愛情あふれる泰子さんですが、実は蜂アレルギーだそうです。

IMG_3578s
日本みつばちのお話しを伺った後、『わさびの葉』の育つ水場へと案内していただきました。
  
IMG_3548s

「10年前に1株植えたのが、ここまで増えたんよ。

でもどこでも育つわけやなくて、いろいろな水場に植えてみたけど、育たんとこは育たんのよ。」
 
水がきれいな場所がいいんですか?
「ただきれいなだけじゃなく、ここの水は落ち葉とかの山の栄養分が溶け込んでるからいいんじゃないかと思う。
水がきれいでも、うまく育たない所もあるし。」
「あと水が冷い方が、ツーンとした辛味が強くなるからいいんよ。」
 
わさびとしては出荷しないんですか?
「自然にまかせて育ててるので、太くなるのに4・5年かかる。で採ったらまた4・5年。
葉だけ採れば、毎年採れるから。でも葉も採りすぎたら、来年採れる量が少ななるんよ。」
 
どうやって食べるのが美味しいですか?
「漬ければ半年はおいしく食べれるよ。お寿司・巻きずしにすごく合うし、白いご飯にも」
漬けるコツとかあります?
「塩でもんだらええ とか、砂糖でもんだ方がええとか いろんな人から聞いて、逆にどの作り方が一番いいのか分からんくなったわ~(笑)」
 
ちなみにインターネットでの「わさびの葉」のレシピは↓
https://www.google.co.jp/search…
 
『わさびの葉』は入荷量も少なく、いつも店頭にあるわけではございませんが、見かけたらぜひチャレンジしてみてください!
pagewasabi

※方言の表現が変だったら、私のヒアリング力のせいです。すみません。
肝心なみつばちの写真、おっかなびっくり撮ってたらピンボケな写真ばっかりだったので、またはちみつが採れるシーズンにおじゃまさせてもらって再挑戦したいと思います。

2016.01.29 至福の甘さ!久万高原産とうもろこしのポップコーン

物産館(直売所)より新商品のお知らせです。
ゆりぼうのポップコーン キャラメル味です!
市販のポップコーンのほとんどは外国産とうもろこしが使われていますが、こちらの商品は久万高原町産とうもろこし100%となっております。
キャラメル味ですが甘過ぎない「至福の甘さ!」となっております。

DSC04634s

DSC04626s

なお直売所では、ポップコーン用のとうもろこしも売っております。ふた付きのフライパンや電子レンジで簡単に作ることもできるので、お家でできたてのポップコーンを作って食べるのもまた良し!

DSC04628s

2015.12.28 道の駅でお正月準備!

物産館さんさんは、年内休まず営業。
1月1日元日のみお休み
1月2日から通常営業です。1月2日・3日は、お正月企画も計画中です!

久万高原町産の、もち米や黒大豆をはじめとした豆類各種取り扱っています。
南天・榊・シキミ、鏡餅用のだいだいも扱っています。

年末のお買い物も、年始のお買い物も、天空の郷さんさんで!!

※売り切れの場合はご容赦くださいませ。

DSC04256s

DSC04254s

DSC04255s

1477947_448899038636075_2034420568327625750_n

2015.12.21 ええ白ネギ入ってます。

今、久万高原は白ネギが旬です。風邪予防にもよいと言われてますね。
特に本日は、ええ白ネギ入っております。私も買ってかえろうと思います。

DSC04234s

12月22日(火)は冬至ですが、ゆずやかぼちゃもおいてます。
細長いかぼちゃはひょうたんかぼちゃといって、柔らかめなのでスープやみそ汁・グラタンやお菓子作りに向いてます。レシピを検索してみてください。

DSC04238s

DSC04237s

2015.12.11 新入荷商品のお知らせ

12月11日現在、雪は全くない久万高原です。
新しく入荷している商品をいくつかご紹介します。

DSC04137tオレンジがかった色が特徴の白菜、オレンジクインです。甘味があり青臭さが少ないので、生でサラダにも使えます。鍋や茹でてお使いの場合は、加熱時間短めにするとシャキシャキとした食感が残りおすすめです。

DSC04131ts

久万高原町さんのイチゴ、今年も入荷しています。あまおとめは、愛媛生まれでまだ愛媛県の一部でしか栽培されていない甘味が特徴の品種です。紅ほっぺは甘味と酸味のバランスが良い品種です。紅ほっぺという名前の由来は、果皮や果肉が美しい紅色をしていること、そしてほっぺが落ちるような食味のよさを表現しているそうです。

どちらも是非食べてみてください。

DSC04180s

今話題の品種、愛媛県産の紅まどんな入荷しました。地方発送もできますので、ご贈答・御進物におすすめです。
自分用には、お手頃価格の愛媛果試28号もございますので、ゼリーのような食感の甘くておいしいみかんを一度ご賞味ください。
DSC04130s

DSC04182s

久万高原産の雑穀もございます。たかきびこきび(きび)・とうきびの粉・もちとうきびの粉・そば粉・米粉・もち米粉

DSC04178sまもなく受験シーズンとなりますが、多くのご問い合わせいただいていた合格切符が入荷いたしました。お待たせいたしました。
「ごうかく・大成きっぷ」 640円 「破魔矢セット(きっぷ付き)」 2,000円 

※いずれの商品も、天候・入荷状況により品切れとなる場合もございます。その際はご容赦ください。

2015.11.27 12月の営業案内 今が旬の野菜と初雪

物産館(直売所) 【営業時間】 9時~17時 となっております。
12月からは土日祝日も17時閉店となります。年内は休まず営業。1月1日元日のみお休みです。

さて今朝は、久万高原は初雪となりました。

DSC03947

DSC03951

13時現在、国道の雪はとけてます。↓

DSC03964

今時期は、白菜・ブロッコリー・大根・かぶ等が旬で入荷も多くなっております。
雪の日や雨の日はお客様も減りますが、そんな日は逆に値段的に掘り出し物も多いですよ。

DSC03958

DSC03962
DSC03960

 

2015.11.20 お茶の名産地 久万高原のお茶

久万高原は昼夜の気温差が大きく、霧のかかる高原なので、お茶作りに適した所です。

DSC03917

DSC03918

深みある味わいの緑茶はもちろんのこと、久万高原の茶葉で作った紅茶や、
お徳用サイズの秋摘み番茶も人気となっております。

DSC03992

 

DSC03920

 

 

ページトップ